Copyright © 2008 Muraka System Office All Rights Reserved

( 通信ギャラリー> 2008年 夏 )

  今回のプロジェクトでは、仕事の分担を決める時に成果が明確に評価できる単位で分担を決めることの大切さと難しさ痛感しています。何に責任をもってもらいたいのかを、仕事を出す側と受ける側とが共通認識できるようにすることが重要だとあらためて感じました。今年は阪神の優勝で間違いないと思っています。

  暑中お見舞い申し上げます。皆様、ご自愛のほどを。

2008年 盛夏