Copyright © 2008 Muraka System Office All Rights Reserved

( 通信ギャラリー> 2006年 夏 )

 生まれたばかりのJリーグで、40歳を過ぎてなお、現役選手として自らを鼓舞し続ける姿を見て、ジーコのファンになりました。若い選手のように走ることはできませんが、味方から渡されたボールをここしかないという場所にパスを出し、勝利をたぐりよせる技術に感動しました。しかし、どうして日本なんだろうという気はしていました。

 その彼が日本チームを率いてW杯に出るという新たな難題を引き受けた時、理性を超えたジーコの「熱」を感じました。それからは、ひたすらジーコJAPANのファンでした。

 W杯は終わりましたが、夏はこれからが本番です。ご自愛のほどを。

2006年 盛夏