Copyright © 2008 Muraka System Office All Rights Reserved

( 通信ギャラリー> 2006年 冬 )

  昨年は50歳という年齢を経験しました。40歳だからとか、50歳だからとかに大きな意味はないと思いますが、自分の年齢と向き合って、仕事のやり方を工夫する事も重要です。自分の経験を適切にプロジェクトの中で活かすには、そのための別の技術が必要なのだという気がしています。

  本年もお引立てのほどよろしくお願いいたします。

2006年 元旦