Copyright © 2008 Muraka System Office All Rights Reserved

( 仕事人ネットワーク>近況 )

<2010/08/09>
さてその後の私ですが、上海で物流センターを8月に立ち上げました。日本への輸出のみでなく、中国国内の販売用の衣料品。シューズ・雑貨などを在庫し、流通加工し、運送ラベルを発行して出荷するセンターのコンサルです。中国の量販店向けや通販(例えばTAOBAO)サイトの物流を担います。出荷品質のPPMを高めるため人力に頼らず、情報システムを使った無線・リアル運用を実現しました。既にご承知でしょうが、上海は猛烈な経済上昇中で、万博会場ものぞいてきましたが、活気にあふれています。技術レベルも外資を活用しているとは言えレベルは高く馬鹿にできません。相変わらず日中は暑いですが、夕方は涼しい風を感じます。大阪は如何ですか。どうぞ元気でお過ごしください。では。

 

<2008/11/20>

相変わらずバタバタした毎日を過ごしています(性格ですね)。直近のいくつかのクライアントの状況を書き連ねてみましょう。

@ 20数年前からお手伝いしているブリチ゛ストンスポーツ大阪様がWMSをリニューアルし、来年1月5日から稼働するのに備え、11月23・24日に第一回目の運用テストを行います。そのための立ち合いに大阪に行きます。来年の本稼働と定着化に向けて、これから数回大阪に行きます。

A 富士市にある運輸倉庫会社が、荷主の分散倉庫を集約化提案し、自社の売上を倍増したい計画があります。そのための提案営業支援を開始しました。

B 某運送会社の米国法人企業顧客の物流合理化支援のため、18千坪の市川塩浜のセンターに行って、顧客の改善チームと週2回のミーティングを継続しています。ネット通販が主体なので事細かな顧客要望が物流サイドに求められています。なかなか一筋縄では進みません。

主な取り組み中のテーマはこんなところです。日々私の頭の中のリニューアルが求められており、楽しい毎日と思ってやっています。前例をうまく活用できる仕事ができれば、もう少し楽をできるのですが、そうもいかないのが現実ですね。こんなところです。